格安で利用できる夜行バスの魅力はサービス内容にもあり!

寝ながら長距離移動

都市間を結ぶネットワーク

女性

九州はバスによる交通ネットワークが発達している地域です。特に県境を越え、都市と都市を結ぶ高速バス路線に対する需要が高くなっています。中でも多くの夜行バスが発着しているのが福岡です。福岡発の夜行バスを利用すれば、寝ている間に九州地方内だけでなく、東京をはじめとした本州各地の都市に移動することが可能なのです。近年では夜行バスを利用したツアーも珍しくなくなっています。福岡からの夜行バスは、鉄道や航空機による移動に比べると低価格なのが魅力です。しかし知らない人同士が乗り合わせる車内で一晩を過ごすのは不安だという人もいます。福岡では複数のバス会社が夜行バスの運行に参入しており、投入しているバス車両にも差がみられます。初めて一人で利用する際にはどのような点に注意して夜行バスを選べばよいのでしょうか。もし利用者が女性であれば、女性専用車両、もしくは女性専用シートのあるバスを選びましょう。夜行バスの座席は予約制です。申し込み時点で座席数に余裕があれば隣に知らない人が座る可能性はまずありません。しかし予約が混みあってくれば座席は順番に埋まり、数センチ隣に他人が数時間座り続けることになります。同性であっても気を遣うシーンであり、異性で夜間ともなればなおさらです。車両によっては数千円程度のオプションで一人用の座席を確保することもできるので、寝不足による体調不良に陥らないためにも快適な座席を確保するのがコツです。

サービスも豊富

車内

飛行機や新幹線での移動に比べて料金が安い夜行バスは、往復チケットを利用する事でさらに料金が安くなるので、観光旅行の移動手段や帰省者の間で人気です。九州の玄関口としても観光客から人気の高い福岡では様々な地方へ移動可能な夜行バスが多数あります。九州地方に在住する旅行者の中には福岡で夜行バスに乗り、旅行へ出かける方も多くいます。福岡から移動しやすい中国地方や四国地方への夜行バスはもちろん、東京行きの夜行バスも出ており人気です。長時間の移動になる夜行バスの車内には過ごしやすいように配慮がされています。女性の旅行者向けに女性専用席が完備されているものもあり、安心して長旅をする事が可能です。長時間の移動でも眠りやすいように睡眠時に使うひざ掛けやアイマスク、さらにトイレ付きのバスも多く、快適です。車内で充電をしたい方向けにコンセント付きのバスもあります。Wi-Fiを完備しているバスもあるので車内でインターネットを楽しむこともできて退屈しないようになっています。最近では福岡から個室の夜行バスも出ており、人気です。夜行バスの魅力として料金の安さが挙げられますが、料金が多少高くても良いシートやサービスを利用したいという方の希望に合わせて料金やサービスにも段階があり、プレミアムタイプのシートなども増えています。カーテンで仕切る事が可能なバスシートでは、個室のようなくつろぎを実感できるようになっています。福岡市内のバスターミナルにある待合室にはお土産売り場や売店などがあり、旅行時の買い物も出来るので便利です。

ゆったり夜のバス旅へ

運転手

福岡は、博多ラーメンを始めとしたグルメやマリンワールドに博多駅など日本有数の観光地です。最近は空の便も新幹線も本数が増え、より一層観光地として魅力が増しました。そんな中、旅費を抑えつつ時間を有効に使うべく、午前中から行動したいという人に夜行バスの選択肢があります。夜中に出発し寝ている間に目的地に到着するので、学生などの若い人に根強い人気があります。東京からは12時間ほど、大阪からは大阪梅田などから9時間ほど、名古屋からは12時間ほどで到着します。どこを出発点にしてもJR小倉、小倉駅新幹線口までは休憩を挟みながら福岡博多駅を目指します。料金が飛行機や新幹線と比べて安く済むのが夜行バスの大きな利点ですが、福岡まではどの主要都市からからでも最低9時間はかかります。朝方から行動する場合は、この夜行バスに揺られながら睡眠を取らなければならないので、福岡に到着した時に寝不足では意味がありません。翌朝のことを考えれば、長いバスでの移動時間は観光バスタイプではなく、ゆったりタイプの観光バスを考えたほうが良いかもしれません。料金もそれほど変わらない上、スマホの充電コンセント付きの席も多いためおすすめです。また最近は女性向けの夜行バスも充実しています。女性専用席だけでなく女性のみの夜行バスも多く出ています。また夜寝るときのために、ブランケットが用意されているところもあります。サービスも多様化してきているので、お得に移動が出来るようにサービス内容の比較は欠かさずに行いましょう。

長距離バスに乗る際には

乗り物

夜行バスの中でも東京と福岡の間を運行するバスは日本でも最長距離を走るため、乗車する際には注意しなければならないこともあります。特に大事なのはしっかりと睡眠が取れるようにすることであり、到着した時に疲れ切ってしまうことを避けるためにも人によっては快眠グッズなどの用意も必要です。

もっと読む

高速バスの選び方

バス

夜行バスは福岡の主要な駅近くから運行しており、到着地も交通の利便性が高いところばかりです。夜行バスは2列、3列、4列から座席が選べ、テレビの視聴やWIFIが利用できるバスもあります。また、女性の専用バス、トイレがついているものもあります。

もっと読む

あると便利なグッズ

乗り物に乗る人達

福岡発着の夜行バスは多くあるが、朝一番から活動するためにも車内で快適に過ごせる工夫は必要です。首と肩を固定するエア枕、アイマスク、マスク、耳栓などがあると便利です。また、行き先によっても必要なものは変わってきます。

もっと読む